【必読】iPhoneとAndroidでAbemaを録画する方法

Abema TVは2016年に配信を開始した日本のストリーミング動画サイトで、オリジナルのバライティーを中心に様々なジャンルでコンテンツを展開しています。無料視聴できる番組も少なくありませんが、基本は有料配信で、その料金プランはPPVと月額の2種類に分かれます。

PPVとはペーパービューの略で、単体の番組チケットを購入することで一定の期間内で視聴する方法です。コンサートやスポーツ試合などによく用いられます。PPVを保存したい場合は、単独で購入する必要があります。

一方月額プランは毎月960円の料金を払うことでほとんどの番組が見放題になります。その最も大きな違いはコンテンツをダウンロードできるかどうかにあります。無制限ではありませんが、プレミアムプランではアプリ内に番組を保存することができます。

iPhoneでAbemaを録画する方法

ダウンロード機能が使えない番組を保存する手段として、iPhoneの録画機能があります。詳しい操作方法を見ていきましょう。

iPhoneの録画機能を使う場合

iPhoneの画面右側を下にスライドして、コントロールセンターに録画ボタンが置かれていると思いますが、見当たらない場合は設定を開いて、コントロールセンター」から「コントロールをカスタマイズ」をタップしてください。そこから追加できます。

後はボタンをタップして、3秒待てば録画が自動的に始まり、終了したいときにもう一度タップすればOK。

外部の録画アプリを使う場合

airshouという専用の録画アプリがあります。

  • まずはApp Storeからインストールします。
  • iPhoneの設定画面を開いて「一般」>「デバイス管理」をクリックして「信頼」を押してAirShouのアクセスを許可します。

  • Abemaのアプリに戻り、録画したい動画を準備します。
  • そしたら再度airshouを開いてログインを完了させ、解像度などの設定画面に入ります。
  • 画面の指示に従ってairplayのアイコンをクリックし、録画が始まります。

  • 終了したい場合は、電源ボタンを押すことでスリープモードに切り替えられます。
  • 録画したものは、iPhoneのライブラリーに保存されます。

AndroidでAbemaを録画する方法

Mobizen Screen RecorderはAndroid用の録画アプリです。

まずは、アプリをインストールして、右側の設定からフレームレートや解像度を指定します。

iPhoneと同じくビデオのアイコンが表示されるようになるので、そちらをタップして録画開始。3秒のカウントダウンがあるので、その間にAbemaアプリに切り替えます。

終了したい場合は、上部の「録画コントロールメニュー」から停止ボタンをタップします。

筆者はこの2つの方法を両方とも試してみたのですが、確かに公式の保存制限なしに好きな番組を録画することができました。しかも完全無料なのでコスパ的にもよし。

ただしデメリットとして画質がイマイチだし、一度最初から番組を再生しなければならないので、すごく時間の無駄を感じました。スマホのストレージに負担もかかるかと思います。特に有料配信の場合は著作権の制限によって録画しても画面が真っ暗になることがあるので、録画できることを確認してから実行するようにしましょう。

録画したAbema動画が再生できない場合の対処法

では、録画できない番組に関してはどうやって保存すれば良いのでしょうか。ここで皆さんに紹介したいのはY2Mate abema downloaderです。こちらはAbema専用に作られたダウンロードソフトで、PC 1台でAbemaから簡単に動画を保存できるツールになっています。スマホ録画に比べてそのメリットは明らかです。

スマホではできないような機能を全て兼ね備えていると言っても過言ではないでしょう。

こんな機能豊富なダウンロードソフトはなんと無料お試し版があり、3本までの動画ならフルでダウンロード可能。そして料金プランもご自身の需要に合わせて月額、年間、そして永久プランの3種類から自由に選ぶことができます。

ソフトを開いて動画を再生するだけで良いので、まだY2Mateを体験したことがない皆さんはぜひ一度使ってみることをおすすめします。

Y2Mate Abema Downloaderの使い方

  • 公式ウェブサイトへアクセス:Y2Mate.jpにアクセスし、トップページから「Abema Downloader」を選択します。
  • ダウンロードしたいAbemaTVのビデオURLをコピー:AbemaTVでダウンロードしたいビデオのページにアクセスし、ブラウザのアドレスバーからURLをコピーします。
  • URLを入力:Y2Mate Abema Downloaderの検索バーに、コピーしたURLを貼り付けてください。それにABEMA動画のURLを自動で抽出し保存できます。
  • ダウンロードオプションの選択:提供されているダウンロードオプションから、希望のビデオフォーマットと品質を選択します。一般的には1080pが高画質で推奨されています。
  • ダウンロード開始:設定が完了したら、「ダウンロード」ボタンをクリックして、ビデオのダウンロードを開始します。ダウンロードの進行状況は画面上で確認できます。

録画アプリの選び方

スマホでAbemaの動画を録画できるアプリをいろいろご紹介してきましたが、選ぶ決め手となる要素として

  • 音質・画質
  • ダウンロードのスピード
  • 出力フォーマットの互換性
  • 操作の便利さ
  • 料金

があります。残念ながら市販のものでこれらを全て兼ね備えているものは非常に少なく、スマホの機能にも限度があるのです。

avatar
奈子
ここまでご紹介してきた2つのアプリの場合、一応1080p対応になっていることもありますが、保存してみるとどうしても画質が損なわれます。そして出力して視聴するよりスマホ内での保存用に作られたアプリなので、大画面でabema動画を視聴するのは難しいでしょう。また長時間の録画は時間がかかり、ストレージだけではなく、スマホ自身への負担もものすごくかかります。一度画面が止まってしまったら最後、また最初からやり直さなければなりません。便利ですが決して効率的な方法とは言えません。

個人的にはPCでのダウンロードを優先した方がいろいろな面で手間が省けるかと思います。Y2Mateなら視聴しながらのダウンロードができるし、1080pの高画質対応でPCからの出力も非常に簡単。Abemaの動画をダウンロードするなら、断然Y2Mateの方が楽ちんで使いやすいかと思います。

Y2Mate ABEMAダウンローダー
🏅DRM保護を解除し、制限なく動画をダウンロード。
🏅4K/1080p/Dolby画質やH.264/H.265コーデックに全対応。
🏅EAC3/ACC/Atmosオーディオで、極上の視聴体験を実現。
🏅広告ゼロで、シームレスなビューイング体験。
🏅お好みに応じて、字幕をカスタマイズ可能。
 
もっと知りたい

まとめ

iPhoneとAndroidで使える録画機能やアプリをいろいろご紹介してきましたが、使うデバイスや使用の目的によって選択はいろいろです。短いものでスマホ視聴なら録画アプリ、長編作品をゆっくり鑑賞したいならY2Mate、少しでも皆さんのAbema体験にお役が立ってたら幸いです。

最新の投稿